ひとにやさしい・ユニバーサルデザイン住宅[2005/06施工]

ユニバーサルデザインとは、高齢者や障害者、また一般の方でも誰でもが使いやすい施設のことです

一般にバリアフリーとも呼ばれていますが、高齢者や障害者に「楽だなぁ」と感じていただける商品(器具)は、きっとみんなの生活をもっともっと楽しくしてくれるはずです。
簡易昇降便座付便器です。
ひざに力を入れることが難しい方や、ひざの負担を軽くしたい方におすすめの器具です。
スイッチを押すと電動で前方へ押し上げてくれるので、立ち上がりが楽になります。
自動水洗式手洗器です。
トイレ内の手洗器には自動泉水を取り付けました。手をかざすだけで水を出したり、とめたりすることができるので、ハンドル操作が不要です。
また、車椅子のままで使用できるように、カウンターの高さも調節しました。
デザイン陶器の洗面器です。
趣味の陶芸を思いっきりできるスペースで、床はもちろん段差なしのバリアフリーです。
出入り口の敷居にはV字レールを採用し、車椅子での移動の際にもラクラクです。
洗面器の水栓ハンドルは、誰にでも操作しやすいレバー式を採用しました。